オークファンプロ(aucfan Pro)の相場検索の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オークファンプロの相場検索の使い方

今回はオークファンプロ(aucfan Pro)の機能の一つである、「相場検索」の使い方についてまとめていきます。相場検索を使いこなすことが出来れば、オークションである程度の成果が出せるようになります。

相場検索の手引き

相場検索を使う方法

まずオークファンプロにログインします。

⇒ http://pro.aucfan.com/

ログインすると、下の画像のようにナビゲーション部に「相場検索」とありますので、そちらをクリックします。

相場検索

すると相場検索のページが現れますので、こちらのページより相場検索を行っていきます。

相場検索 ページ

相場検索の使い方

相場検索は基本的に以下の手順で行っていきます。

  1. キーワードを入力(場合によっては除外キーワードも)
  2. サイト・カテゴリを選択
  3. 検索期間を選択
  4. 場合によってはその他検索条件を追加

キーワードを入力(除外キーワード)

キーワードはページ上部にある大きな選択ボックスに入力していきます。

検索ボックス

例えば「PS3」と入力して検索したとしましょう。すると、指定した条件のPS3の相場価格が出てきます。

しかし、これでは検索の幅が大きすぎるので様々な条件を付け加えていく必要があります。

PS3の中でも「ソフト」というキーワードがいらないとしましょう。

そんな時は「除外キーワード」にソフトと入力して検索します。

※条件検索はページの右側にあります。

除外キーワード

すると、PS3というキーワードの中でもソフトのキーワードがあるものは検索から除外されました。

このように自分の必要としている商品だけを、ピンポイントに狙いながら検索するのがコツになります。

サイト・カテゴリを選択

オークファンプロでは以下のオークションサイトの相場を調べることが出来ます。

サイト カテゴリ

  • ヤフオク
  • モバオク
  • 楽オク
  • eBay
  • セカイモン
  • MIX(全て)

またオークションサイトの他にショッピングサイトの価格も検索出来ます。

サイトカテゴリ ショッピング

  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天市場
  • Amazon
  • MIX(全て)

これらの中から検索条件をしていきます。

オークファンプロを使う場合、一般的にヤフオクの相場を確認することが多いと思います。

ですので、特に何もないというなら、ヤフオクだけに条件指定して検索するのが最も勝手がいいです。

※ちなみにオークションサイトとショッピングサイトの変更は、ページの左側にある以下の部分で変更できます。

オークション ショッピング変更

更にここから、カテゴリの条件を追加することが出来ます。

カテゴリは、少しスクロールした左側にあります。

選択した「オークションサイト」や「ショッピングサイト」により選択できるカテゴリは変更できます。

カテゴリ選択

検索期間を選択

検索期間を選択して、自分が知りたい期間の相場を検索していきます。期間は以下の通りです。

検索期間

  • 開催中
  • 直近30日間
  • 過去3ヶ月間
  • 過去6ヶ月間
  • 過去1年間
  • 過去2年間
  • 過去3年間
  • 過去5年間
  • 過去10年間
  • 月を選択
  • 期間を指定する

月を選択した場合、現在から過去10年間分の相場を1ヶ月単位で調べることが出来ます。

月を選択する

期間を選択した場合、いつからいつまでの相場を過去10年分調べることが出来ます。

期間を指定

検索期間については季節物の相場を調べたいなら月を選択や期間を指定で検索したり、単純に現在の相場を知りたいなら直近30日間や過去3ヵ月間など、自分が検索する商品により使い分けてください。

その他の検索条件

上記の検索条件の他にも、

その他の検索条件

  • 価格帯
  • 出品タイプ(ストア・一般・全て)
  • 出品状態(新品・中古・全て)
  • 出品地域

など様々な検索条件を指定することが出来ます。

場合によって使い分けてお使いください。

条件保存やCSVファイルでダウンロード

条件保存

上で指定した条件は今後何度も検索する場合、条件保存することで非常に便利になります。

検索した条件のまま、「検索条件の保存」をクリックすれば現在の条件を保存することが出来ます。

また、保存した条件は「保存した条件で検索する」をクリックすることで選択することが出来ます。

検索条件の保存

CSVファイルでダウンロード

検索結果をExcelのファイルに取り込み整理したい場合、「CSVファイル形式でダウンロード」をクリックすることでCSVファイルでダウンロードすることが出来ます。

CSV

CSVファイルダウンロード機能を使った商品リサーチ方法についてはこちらのページで解説しています。

オークファンプロのCSVダウンロードを活用した商品リサーチ

おわりに

相場検索を扱うのは全然難しくありませんので、見るよりも実際に使って慣れた方が早いです。

難しく考えずとも、直観的に操作できるのがオークファンプロのいいところでもありますので、会員登録後どんどん相場検索を使っていってください。

そうすれば、自ずと商品の潜在価格が分かってきます。

>>出品者のためのオークション分析ツール

オークファンプロの契約はこちらからです。

オークファンプロについて詳しく知りたい方

オークファンプロ(aucfan Pro)はオークションで結果を出していくうえで最も重要な分析面を担うツールです。当サイトはオークファンプロに特化した情報サイトですが、それでももっと詳しく知りたいという方もいると思います。なので、

オークファンプロがなんなのかもっと知りたい

オークションについてもっと知りたい

など、少しでも不安な点などございましたら、僕にお問い合わせください。喋れる範囲でお話します。

コンタクトを取る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>