オークファンプロ(aucfan Pro)のランキング分析の使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オークファンプロ ランキング 使い方

今回はオークファンプロ(aucfan Pro)の機能の1つである「ランキング分析」について解説していきます。ランキング機能を使えばカテゴリーごとのランキングや検索キーワードランキングを調べることが出来ます。

ランキング分析の手順

ランキング分析を使う方法

まずオークファンプロにログインします。

⇒ http://pro.aucfan.com/

ログインすると、下の画像のようにナビゲーション部に「ランキング」とありますので、そちらをクリックします。

オークファンプロ ランキング

するとランキング分析のページが現れますので、こちらのページよりランキング分析を行っていきます。

ランキング インターフェス

ランキング分析の使い方

ランキング分析には大きく分けて2つあります。

  • カテゴリーランキング
  • 検索キーワードランキング

カテゴリーランキング

カテゴリーランキングではカテゴリーごとのランキングを分析することが出来ます。

カテゴリー分析は4つの検索方法に分かれており、以下がその4つです。

カテゴリー分析 選択

  • 落札率
  • 総落札額
  • 平均落札額
  • 総落札数

落札率ではカテゴリーに出品された商品がどれだけの確率で落札されたのかが、確率が高い順に並び替えられます。

総落札額ではカテゴリーごとで落札金額を合計し、落札金額が大きい順に並び替えられます。

平均落札額ではカテゴリーごとの平均落札額を集計し、高い順に並び替えれます。

総落札数ではカテゴリーごとの落札された数を合計し、落札数が多い順に並び替えられます。

今回は例として落札率を使ってランキング分析していこうと思います。

使い方

まずランキング分析のページにて「落札率」を選択します。

カテゴリー分析 落札率

分析するカテゴリーを選択します。今回は例として「コンピュータ」というカテゴリーを選択します。

コンピュータ

カテゴリーを選択すると「末端カテゴリー」の中でどのカテゴリーが最も売れているのか表示されます。

カテゴリー ランキング順

気になるカテゴリーをクリックすると「データ分析」に移動しますので、そちらから詳しい分析をしていきます。

データ分析に使い方についてはこちらをご覧ください。

オークファンプロ(aucfan Pro)のデータ分析の使い方

これでカテゴリー分析は完了です。

検索キーワードランキング

検索キーワードランキングは前日、どのキーワードがヤフオクで最も検索されたのか調べることが出来る機能です。

ランキングは1位~180位まで表示されます。

キーワード 人気ランキング

キーワードをクリックすると、先ほどのカテゴリーランキングと同様、「データ分析」に移行しますので、そちらから分析していきます。

おわりに

どちらの機能も「ヤフオクの全体像を把握する」という意味で非常に使える機能です。

オークファンプロを導入したならどんどん活用していきましょう。

オークファンプロの契約はこちらからです。

オークファンプロについて詳しく知りたい方

オークファンプロ(aucfan Pro)はオークションで結果を出していくうえで最も重要な分析面を担うツールです。当サイトはオークファンプロに特化した情報サイトですが、それでももっと詳しく知りたいという方もいると思います。なので、

オークファンプロがなんなのかもっと知りたい

オークションについてもっと知りたい

など、少しでも不安な点などございましたら、僕にお問い合わせください。喋れる範囲でお話します。

コンタクトを取る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>